忍者ブログ
渋谷マッサージ鍼灸指圧院T-one リラクージュでは、初めて担当させていただいたときにアンケートのご協力をお願いしております。当院のマッサージや店内等に関するお客様からいただいた全てのコメントをスタッフからのコメントも交えながら紹介しております。 これからも、より良いマッサージを提供できるよう、満足を超えた感動を与えられるよう、頑張っていきます。    渋谷マッサージ鍼灸指圧院T-one リラクージュ      住所 : 東京都渋谷区宇田川町12-7 エメラルドビル3F      電話 : 03-5458-5030
今日は何となく”言葉”をお題にしてみました。

言葉というと、私ならば「コミュニケーションをとるための道具」というイメージできます。
辞書で調べてみると、[(1) 言語. (2) 単語や語句. (3) 表現(‐内容).](三省堂web)
というように案外あっさりしています。

言葉は各国、各地域をはじめ、コミュニケーションを必要とする集団(会社、組織、仲間、etc.)
によっても、そこに根付く文化等の違いから様々なかたちになります。
そんな背景から色々な言語があると思うのですが...

まあ、これはさておき、今日はこんな言葉の持つ奥深さというものを少し感じたので記事にしてみました。

例えば、ここリラクージュでも使用している鍼治療の鍼は[金と咸(刺激を与える)]という二つの意味を
持つ字が合わさったものであることを表します。

3年B組 金八先生では 本当か嘘か知りませんが、”人”という時は人が人を支えているという格好を
表した象形文字であるという有名な一幕もありました。

今当たり前に用いられている、インターネットでの言葉、”http”とは?
HyperText Transfer Protocol   の頭文字をとった略称なのですが、意味としては
「ハイパーテキストを転送するための実施要綱」というものになります。

普段、使っている言葉も何でそうなんだろう?と思って調べてみると、色々な背景が見えてきて
新しい発見が多々あります。

追求するときりがありませんが、少し時間がある時にやってみるとなかなか面白いですよ。

ウッキーでした

リラクージュ「仁」
http://www.massage-shibuya.com
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
≪金八先生  | HOME |  Big Dream≫
[212]  [211]  [210]  [209]  [208]  [207]  [206]  [205]  [204]  [203]  [202
リンク
最新記事
プロフィール
HN:
渋谷マッサージ鍼灸指圧院T-one リラクージュスタッフ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アクセス解析
Admin / Write
忍者ブログ [PR]