忍者ブログ
渋谷マッサージ鍼灸指圧院T-one リラクージュでは、初めて担当させていただいたときにアンケートのご協力をお願いしております。当院のマッサージや店内等に関するお客様からいただいた全てのコメントをスタッフからのコメントも交えながら紹介しております。 これからも、より良いマッサージを提供できるよう、満足を超えた感動を与えられるよう、頑張っていきます。    渋谷マッサージ鍼灸指圧院T-one リラクージュ      住所 : 東京都渋谷区宇田川町12-7 エメラルドビル3F      電話 : 03-5458-5030

こんなに暑い日が続くと・・・小さい頃大好きだった体育のプール授業が恋しいキムです。

今小学校や中学校・高校時代に戻りプールに入れと言われると・・・。

紫外線が気になって入れない弱気なワタクシですが・・・。

皆さんはこれから水場によく行かれる事とは思います。

夏の水場での事故は本当に多いので、

まさか自分が・・・と安心することなく、気をつけて楽しい思い出を作ってくださいね。

世の中はもう夏休み・・・子供達が街に溢れております。

子連れの方々も平日から電車などに乗ることが増えると、最近のお母さん達の放任振りにガッカリしたりしています。

去年の今頃

日本に来たばかりのうちの旦那さんが地元の駅の改札に

何かをずっと入れようとしている推定4歳児くらいの女の子が道を塞ぐように遊んでいるので、

他人の子供も自分の子のように可愛がる国民性を持った韓国人である、うちの旦那さんが

改札で遊んでいる子の背中を押して一緒に改札をくぐると

くぐった先(結構遠く)にお母さんが乳母車を押して上の子を呼ぶだけ呼んでいる。

そして、背中を押して改札を一緒にくぐったうちの旦那さんを睨みつけている。

子供が2人居て大変だとは思いますが・・・小さいほうにだけ手をかけるのではなく

大きい方も手を繋いでいて欲しいと思うのですよ。

他人との付き合いを嫌う日本ではあれども、自分の子供が改札で遊んでいたら、

心無い人によっては、転ばされる事だってあるって事を考えてあげて欲しいと思います。

睨まれるという事は「なにあの人信じられない人の子に何すんのよ・・・」って思っているってことですが

それでは、いつか上の子は怪我をしていまうんじゃないかと他人の子ながら心配になります。

昔のように他人の子を叱れる時代ではないのですが

事故に繋がりそうな事は、他人の子であっても、睨まれそうでも手を差し伸べてあげられる社会になってほしいと思う今日この頃です。

自分に子供が生まれたら分かる感情もあるとは思うのですが、

大人ならまだ自業自得感がありますが

子供の命は、国民全員が守ってあげられる国になってほしいと思います。

事故やイジメからわが子だけではなく、すべての子供を守れる親になりたいとワタクシ今は思っております。

と、いう事で、海やら川やらプールやら子供の事故も多発するとは思いますが

水辺に行けないワタクシの代わりといっては何ですが

危ない子供達を是非助けてあげてくださいませ。

それでは、素敵な連休最終日をお過ごしくださいね~!



リラクージュ「仁」
http://www.massage-shibuya.com
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[400]  [399]  [398]  [397]  [396]  [395]  [394]  [393]  [391]  [390]  [389
リンク
最新記事
プロフィール
HN:
渋谷マッサージ鍼灸指圧院T-one リラクージュスタッフ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アクセス解析
Admin / Write
忍者ブログ [PR]